ハイキュー!!セカンドシーズン(2期) 12話感想と無料動画「試合開始!!」

大人気バレーアニメ、ハイキュー!!セカンドシーズン(2期) 12話感想と無料動画の視聴方法についてです。

ハイキュー!!セカンドシーズン(2期) 12話は「”試合開始”」

いよいよ春高一次予選がはじまりました

 

 

ハイキュー2期の動画を実際に視聴した感想です

連敗しまくっていた鳥野が爆発しますよ♪

ハイキュー!!セカンドシーズン(2期) 12話 あらすじ 緊張ガチガチの鳥野の行方は?

春高1次予選へ!!

会場では「青葉城西をギリギリまで追い詰めた」と噂をされている烏野ですが

みんな緊張していてガチガチ!?

 

 

トイレに駆け込んだ日向がぶつかったのは次の対戦相手!?

全国に行くと高らかに宣言する日向を鼻で笑う十和田。

そしてついに始まった一回戦、トイレでぶつかった相手が率いるのは扇南高校!

 

 

ヤンキーみたいと張り合う田中w

今までの悔しさをぶつける烏野は暴れまくります!

 

 

合宿の成果もあって動きに迷いがなく攻撃力が段違い

扇南は面食らっている様子

扇南は過去、王者白鳥沢にボロボロにやられていて…

 

 

部員全員の諦めムードが漂う中

唯一みんなを励ましてくれていたキャプテンの

陰での悔し涙を見てしまった十和田

 

 

そんな中、引退したキャプテンが試合に見に来ていて活を入れる!?

 

 

彼の言葉をきっかけに殻を破る扇南は、最後までボールを追いかける!

粘る扇南ですが、ここは烏野の快勝

負けた扇南にキャプテンがかけた言葉は?

 

 

烏野はというと…

次の対戦相手は2m!?

162cmが201cmに勝てるのか!?

どうなる烏野!

ハイキュー!!セカンドシーズン(2期) 12話 ネタバレ

コート上の王様影山、中学でベストリベロ賞西谷

レフト二人がパワースパイカー

 

 

及川さんのサーブをまともに受けていた主将

190cm近くあるミドルブロッカー

 

 

そしてやっぱりめちゃくちゃな速攻を打ってくる10番

と陰で言われてるカラス達!!

 

 

対戦相手扇南に力を見せつける!!

東京合宿でタイプの違う強豪とみっちり連戦してきたおかげで

調子は文句なし

 

 

見に来ていた鳥養監督は

日向影山は勿論だが、2・3年が基盤を作っていることに目をつけます

 

 

ほんの少し今の烏野の練習を見た時

特に3年生は強豪と呼ばれる時代がちょうど過去になった時で

憧れと現実のギャップにより

自信のなさが目立っていた様子

 

 

腐らずにここまで来たのは簡単に揺らがない強さがある!

支える2・3年生、暴れる1年!!

日向の様子を見て馬鹿にした自分を後悔する十和田

 

 

劣勢に立たされた扇南に

「弱腰になるな!本気も必死も一生懸命もかっこわるくない!!」と

観客席から叫ぶ引退したキャプテン!!

 

 

「間に合わないか」と諦めかけるが

「だからおれは弱いままなんだ」とふんばる!ねばる扇南

 

 

結果は烏野の勝ちでしたが

殻を破った扇南はもう昔とは違いますね

 

 

次の対戦相手、2mにびびくまくる日向…

どう戦うのか見ものです!!

ハイキュー!!セカンドシーズン(2期) 12話 印象に残ったシーン

「絶対勝てない勝負もないし、絶対勝てる勝負もない。

選手も人間。ほんの些細な乱れでいともあっさりと転ぶこともある」

という鳥養監督の言葉

 

 

「凶暴な烏を飼っている」と言われたり

コーチを投げ飛ばしたりするだけありますね!

 

 

絶対に勝てない勝負はない

2m相手にも同じことが言えると思うので立ち向かってほしいです!

 

 

勝負についてはもうひとつ

「どんな勝負したって負ければ悔しいに決まってる。

悔しいって感情は誰でも本物だ。

でも悔しさを3日で忘れるやつは弱いままだ。

高校の3年間なんて

もたもたしていたらあっというまだ。わすれんなよ!」

 

 

扇南キャプテンの言葉

白鳥沢に大差を付けられながら

たった一人だけ諦めずにボールを追いかけた彼の言葉は

重みがあります

 

 

キャプテンが必至に追いかけたボールは

もとは十和田のポジションにきたボールで

彼は白鳥沢の大砲っぷりに諦めてしまっていた

 

 

そのことを後悔しているのも

その後声を掛けようと思って部室に見にいくと

キャプテンの涙を目撃し激しく自分にいら立っていたことからも

根はとてもいい奴ですよね

 

 

勝てなくとも頑張ることが大事だよ、と慰める先生に

勝ちたい!と声に出す彼は

結果負けてしまうことになっても

かっこよかったです

ハイキュー!!セカンドシーズン(2期) 12話 感想

久しぶりの烏野快勝!!

東京合宿では70敗だったので

その悔しさをバネに絶好調でしたね!

 

 

旭さんのサービスエースも決まっていましたし

日向影山の速攻やツッキーのブロックどシャット

 

 

みんなの安定したレシーブなど合宿の成果が目で見て取れるくらいに

動きがスムーズでした!

 

 

難なく突破出来たようでよかった!

烏野だけじゃなく対戦相手も

きちんと描かれているのもハイキューの良いことろです

 

 

十和田にもキャプテンにも

共感できることはたくさんあると思います

 

 

圧倒的な実力差を突き付けられると

どうしても尻込みしてしまいがち

 

 

引っ込みたくなるというか…

だけどそうしているうちは変われないので

十和田は変わるきっかけになったキャプテンに感謝ですね!

 

 

試合が始まる前の

烏野のうろたえっぷりは

なんだか懐かしかったです

 

 

というか日向はいつもトイレに駆け込んでますねー

そしてもれなく絡まれるw

 

 

今回も煽られてから挑発でもなんでもなく

真っすぐした目で「全国に行く」と言う彼は

おなじみながらはっとさせられます

 

 

対して月島はいつも冷静

ミドルブロッカー二人のこの対極さは

ちょっと癖になりそう!

 

 

前々回に映っていた角川学園の1年生は2mの子だったんですね

東京合宿で得た知識を、技術を

どう彼にぶつけていくのかが楽しみです!!

ハイキューセカンドシーズン(2期) 12話を無料視聴する方法

ハイキュー!!セカンドシーズン(2期)はアニメ放題という動画サイトで「実質無料」視聴が可能です。

アニメ放題は月額400円でアニメが見放題なアニメ好きには最高のサイト!

そしてなんと1ヶ月目は無料でアニメを見る事が出来ます。

 

 

課金されるのは1ヶ月目に入ってからなので

30日以内に解約すれば

無料でハイキュー!!セカンドシーズン(2期)を全話無料で視聴可能!

 

 

400円なのでそのまま課金を継続して

色んなアニメを視聴しまくるのもオススメです