ハイキュー!!セカンドシーズン(2期) 23話感想と無料動画 「チーム」

大人気バレーアニメ、ハイキュー!!セカンドシーズン(2期) 23話感想と無料動画の視聴方法についてです。

ハイキュー!!セカンドシーズン(2期) 23話は「チーム」

まだまだ続く青城戦、京谷が覚醒?!

 

 

ハイキュー2期の動画を実際に視聴した感想です

京谷覚醒でますます強くなる青城にどう立ち向かう?!

ハイキュー!!セカンドシーズン(2期) 23話 あらすじ 村人Bに痺れる

春高予選準決勝

勝負の行方はファイナルセットまで持ち込まれる!

 

 

サーブは強気でという青葉城西

及川のサーブに好き勝手させない

 

 

とにかく上にあげて繋ごうという烏野

宿敵に、青葉城西をこのチームで越えていく!

 

 

そこでやっかいなのは及川さんのサーブ

どう対処するのか…!?

 

 

そして何やら田中と京谷がやり合っている!?

ファイナルセットも接戦の模様…!

 

 

田中と京谷の習性を利用し

月島が京谷のスパイクをドシャット!?

 

 

両者均衡を保っていたがこれをきっかけに崩れ始める

狂犬のミスが続き流れは烏野に!

 

 

ベンチに下げられイラついている京谷に声を掛けたのは…

 

 

部に溶け込めず暴れ馬の狂犬にみんな

腫物に触るような扱いでしたがここで

「先輩の晴れ舞台に泥を塗ったら許さないからな」

とぶつかってくる同期

冷静さを取り戻します…!

 

 

 

再びコートに戻ったのはいいがまだ迷いのある京谷に

セッター及川は何の迷いもなくボールをセット!

 

 

及川からの信頼にふっきれた京谷が

超インナースパイクを決める!

 

 

この及川の様子を見た烏野セッター菅原・影山は

彼のすごさを目の当たりにして…

そんな影山に日向が掛けた言葉とは…

ハイキュー!!セカンドシーズン(2期) 23話 ネタバレ

パワーもテクニックもあるエース

攻撃はもちろんおとりおしても極めて厄介な狂犬

 

 

決まり始めた及川のサーブ

どこかを崩さないとまずい…!

 

 

互いに高い実力ゆえにそれが拮抗していればこそ

少しでもバランスを崩されたほうが致命傷を負う…!

 

 

気合いを入れる両監督

そんな時田中が京谷を煽り

それに応えるかのように

京谷もまた田中を煽るw

 

 

この煽り合いをよく目撃していた月島は

それを利用してコースを絞りドシャット!

ここから試合が動き出します…!

 

 

京谷は幼い頃日本代表の試合を見てバレーを始めたようですが

中学でも高校でもあまり部に溶け込めず

別の場所で練習していました

 

 

練習場所を転々とする彼に

「チームと向き合え」と言った大人がいて

 

 

ベンチから下げられた時にぶつかってくれる同期

そしてまたコートに入った時にすぐ

ボールを回してくれる先輩

そんな仲間のおかげで立て直すどころかもう一段上に

チームに溶け込みます!

 

 

追い上げる青城が逆転し返す!

チームとチームの総力戦に!

まだまだ烏野の力はここまでじゃない!!

ハイキュー!!セカンドシーズン(2期) 23話 印象に残ったシーン

「相手の挑発にまんまと乗って熱くなって自滅。くそださいな。

勝ちに必要な人間がレギュラーに選ばれる。相応の仕事をしろ」

 

 

ていうのは建前だ。

 

 

「先輩の晴れ舞台に泥塗ったら許さねえ

コートにいる以上得点も失点もチームのもの

頼むから力貸してくれ」

というシーンですねぇ。

 

 

たぶん、京谷はバレーが本当に好きなんでしょうね

だからと言ってあんな態度を取っていいってわけでは勿論ないですけど

 

 

あそこまで暴君ではなくとも影山もそうでしたよね

技術は影山の方が上ですがどっちも協調性が皆無だったというかw

 

 

楽しくバレーをしている人と絶対に勝ちたい人との

齟齬が出てくるんでしょうね

でも二人ともいいチームに恵まれましたね!

 

 

「チームというのは頼もしく時に煩わしく力強い味方であり重圧。

それに向き合うことなくバレーやっているつもりかよ」

「チームも自分もぶつかり合って強くなれる。

もしそれができたらラッキーだと覚えとけ」

と転々と練習場所を変えていると言われていた言葉も

その通りだと思いました

 

 

 

問答無用で無慈悲な信頼

及川さんはバレー以外では優しそうですけど

バレーとなると時に冷酷ですね

 

 

心配も勿論してたと思いますが勝つために必要だから

ボールを回した

でも及川さんからの信頼がないと今までのような腫物扱い

調子が落ちるとボールが回ってこない…

となりますもんね

 

 

でも、スパイクを決め自分でものにした

歯車にはまったのがわかりました

京谷がはまるとめちゃくちゃ強敵そう…

ハイキュー!!セカンドシーズン(2期) 23話 感想

大王様が大王様たる所以がわかったような気がします

強烈、怖!!

 

 

狂犬のシーンは言わずもがなですけど

金田一の打点を引き上げるところとか

代名詞のサーブとか…

上げればキリないですねw

 

 

その様子を見た飛雄の顔が曇り

そして日向の

「おれがいればお前は最強だ」

ってのはナイス日向!そしてひたすらカッコいいw

 

 

前回の山口といい今回といい

急成長を遂げている気がします!

 

 

そして地味にツッキーも結構止めているんですよね

劇的な何かがあるわけではないのですが

着実に得点を重ね、着実にブロックが上手くなってる!

 

 

彼はあくまで淡々と作業をしているような

感覚なんですよね

 

 

彼もチームを支えている一人!

今回、この試合自体そんなに日向が活躍していないようなので

次はやってくれると思います!

 

 

烏野と言えば変人コンビですからね!

この二人が起動しないことには始まりません!

 

 

それで言うと、ラストのあれ、なんだったんでしょう

飛びすぎた日向にネットの真上にボールをセットする影山

そして真下に打った!?

 

 

それにビビっていた周りの連中、気付いて声を上げた大王様

え?めちゃくちゃ気になりません?

次に繋がりそうだし、突破口になるかも…!?

はやく続きを!

ハイキュー!!セカンドシーズン(2期) 23話を無料視聴する方法

ハイキュー!!セカンドシーズン(2期)はアニメ放題という動画サイトで「実質無料」視聴が可能です。

アニメ放題は月額400円でアニメが見放題なアニメ好きには最高のサイト!

そしてなんと1ヶ月目は無料でアニメを見る事が出来ます。

 

 

課金されるのは1ヶ月目に入ってからなので

30日以内に解約すれば

無料でハイキュー!!セカンドシーズン(2期)を全話無料で視聴可能!

 

 

400円なのでそのまま課金を継続して

色んなアニメを視聴しまくるのもオススメです